京都市上京区 仁和寺のペインクリニック、内科、整形外科、皮膚科の「かどのクリニック」です。さまざまな痛みの治療・神経ブロック・在宅ホスピス・禁煙治療などもお気軽にご相談下さい。
新聞掲載記事

新聞掲載記事

活性酸素の話 はじめに

 10年ほど前であれば、活性酸素と言ってもその言葉さえ知っている人はごく稀であったでしょう。それが今はどうでしょう。正確に知っているかどうかは別にして、活性酸素という言葉自体を知らない人は、多分世の中の少数派になっている …

女性はなぜ長生きなのか

世界中のいかなる地域の、いかなる時代の統計を見ても、女性の平均寿命は男性を上回っています。もちろん、現在の日本でも例外ではなく、女性は平均的に約7歳、男性より長生きなのです。  どうしてこんな不公平なことが起きるのでしょ …

女性はなぜ長生きなのか② 

 中年を過ぎる頃から、学校時代のクラス会、同窓会のお誘いが多くなってきます。私は、京都生まれの京都育ちなので、出席率はいいほうなのです。  出席し続けているうちに、面白いことに気づきました。それは、男性がおじいさん顔にな …

女性はなぜ長生きなのか③ 

 活性酸素による身体の酸化(老化)を女性ホルモンが防御しているから女性は長生きなのだ、と先号で説明しました。「ほんまかいな?」と思われる方も多いでしょう。ある一つの説が正しいかどうかを判断するのには色々な方法がありますが …

不老不死と遅老遅死

 50 年先の未来社会は、当たる当たらないは別にして、何とか想像の範囲内にありますが、100年先の未来社会がどうなっているのかは見当もつきません。人間そのものの本質は、ここ何千年とほとんど変わっていませんが、科学技術の進 …

不老不死と遅老遅死②

「日本抗加齢医学会」って、お聞きになったことがあるでしょうか。実は、この学会は遅老遅死を研究する学会で、6年前に設立されています。もちろん、私も古くからのメンバーです。  遅老遅死はどのように実現すればいいのでしょう。前 …

老化と寿命

 以前クラス会の話をしましたが、ここで気の付くことは、「人の老け方(老化)には、随分差があるなぁ」ということです。本当は 60 歳くらいなのに、どう見ても 70 歳を超えているように見える人もいれば、 40 歳台だと言っ …

老化と寿命②

 前回、成長の過程ではその質や早さを個人の努力や意思により変更することが出来ないが、老化の過程ではそれが可能であるということを申し上げました。  このことを説明するために、見ただけで老化の程度がよく分かるお肌を例にとって …

老化と寿命③ 

 少し話がそれますが、「大腸菌は寿命が来て自ら死ぬことはない、つまり、寿命がない」と申し上げたのを覚えている方もいらっしゃるでしょう。このことは、人間の細胞についても当てはまることなのでしょうか。人間の身体の細胞を採って …

老化と寿命④

 遺伝子の定める人間の寿命(多分150歳から200歳くらいでしょう。よく分かっていません)いっぱいに我々が生き続けることは出来ないのでしょうか。残念ながら、出来ないのです。生物は成長の段階では、ほぼ遺伝子の命ずるままに成 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 2018 かどのクリニック All Rights Reserved.